妄想のお供にこんな1冊

タイトルを見て変な想像したでしょう~あなた! m9(^∀^) 先日、妄想ツーリングについて書きました。 自由な妄想はそれはそれで楽しいのですが、やはりただ闇雲に妄想していては身体に毒です。(何で?) 何かテーマを決めて妄想するのもまた別の楽しさがありますね~ テーマとしては日本縦断とか国道制覇とか色々あるんですが、ひねくれものの私はこんなテーマをオススメ!(^O^)
それは「酷道」 wikiによると「酷道(こくどう)は、一般国道のうち乗用車による通行が困難であるなど『国道』と呼ぶにはふさわしくない、文字通り『酷(ひど)い状態の国道』を略した日本語の用語」だそうです。 有名なところでは・・・・・ 青森県の「階段国道」国道339号 新潟/福島県境の「登山国道」国道289号 などなど・・・・・ これら国道どころか道とは思えないような「酷道」を集めた本が「酷道をゆく
この本、かなりマニアックな道路ばかりですがマニアじゃなくても楽しめます(^^ゞ ただ正直言って私にはここに載っているようなユニークな酷道を走る自信はありません。 またオフロードバイクじゃないと無理な道も多いのでは無いでしょうか?? でも、妄想ツーリングならパンクの心配も、ガス欠の心配も、山奥で野宿なんて心配もありません。 酷道を志す本来のスピリットとは思いっきりベクトルが異なりますが(^^ゞ お気軽お気楽な妄想ツーリングにはオススメです(^O^) にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オフ車とこの本がもしもあったなら、
きっと走ってみたくなるでしょうね!
最近自分は、夏に行くであろう
北海道の瞑想&企画に充実感を覚えはじめています。
よろしかったら、ご一緒しません。
もちろん瞑想じゃなく、現実でですけど

北海道ツーリングいいですね!!
ぜひ、ご一緒したいです。
去年の夏に一周してきました。
フェリーが目的地に着いてフェリーの扉が開くのをバイクのエンジンを
かけて待っているのですがそのときにフェリー内にこだまする
たくさんのバイクのエンジン音は一生忘れられない思い出になりました。
自分のバイク以外ほとんどアメリカンでいい音を響かせながら
フェリーの扉が開くと同時に北の大地に飛び出していく光景が
脳裏から離れずこのたびアメリカンバイクを購入するきっかけに
なっています。
八月の後半に行ったのですが北海道はもう秋で赤とんぼがたくさん
飛んでいました。しかも日中なのに肌寒かったです。
あと、北海道各地にあるホクレンのスタンドで給油すると
ライダーフラッグがもらえるのですが去年は全部で四色
あったみたいで黒を取り損ねました。残念!!
ちなみに私はサロベツ原野を通って稚内に抜ける道が一番好きです。
左手に海に沈む夕日と利尻島を眺めながら信号のない平坦な道を
眺めながら走った記憶があります。

あと北海道いくとこちらではみんなやらない
ピースサインというのをすれ違うバイクがやってくれるのが
面白いですね!!最初、北海道に降り立ったときは対向車のバイクが
みんな手を振ってくれたのですが「だれに手を振ってるのかな~?」
とずっと疑問を抱きながらしばらく走っていました。(笑)

>ルカ さん
こんにちは!北海道いいですね~こちらから走っていくんでしょうか?
羨ましいです・・・北海道は、というか宿泊ツーリングは当分お預けです(^^ゞ
>007 さん
こんにちは!007さんは去年行かれたのですか~?コチラも羨ましい~
私も学生時代、自転車で1周しました。ライダーが何で「左手で」ピースをするのか不思議だったのがやっと判りました(^∇^)

うわーおもしろうそう
酷道…
でも、ぼくは妄想を現実にしたい派なんで、、、
オフ車ならいけるかなw

うわっ!
すげー国道があるもんですねー(@@
トレールバイクでもキツイんじゃないかなあ…(笑;
でもこの本、面白そうです^^

新潟/福島県境の「登山国道」国道289号、めちゃスゴイことになってますね~(ノ゚?゚)ノびっくり!!
もし間違って、RSであんな道路に迷い込んだら... (εωε;)うひゃっ!
てか、ボク一度だけRSでツインリンクに行く途中、迷ってRSで林道に迷い込んだことがあります...(;_・)

>ぱんだまんさん
こんばんは!レス遅れました~
いやいやオンでも行ける道は結構あるようですよ!ただアプローチが長かったり、スタンドが無かったりでバイクだとちょっと行きにくい気がしますね~
>らんぴょさん
「国道」の「お国が造る立派な道」というイメージとのギャップが楽しいです(^O^)さすがに関東近辺には少ないようですが・・・
>ドトキンさん
登山国道は今秋トンネル開通で登山酷道はどうなるのか?
行くなら今がチャンスですよ!間違ってもそのまま登山しないように!

でーみさんこんばんは。
酷道なんて本があるんですねー。知りませんでした。おもしろい!
是非、バイクで(笑)
竜飛岬ですか?写真は。行ったことありますがこんな道あったんですねー。

>erimi さん
こんにちは!
バイクでも充分行ける路はありますよ!
ゼヒたずねて見てください(^∇^)
この階段国道はお役所が現地確認せずに国道指定しちゃったらしいです(笑)
プロフィール

でーみ

Author:でーみ
四十路半ば過ぎてバイクにリターン
横浜市在住の中年おやぢです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ