行って来ました!秩父甲州周遊ツアー (後編)

この記事は「行って来ました!秩父甲州周遊ツアー (前編)」の続きです。 ループ橋の動画をコチラにアップしました。でもループ橋って走行目線で見るとただの道路です(笑)(17MBあります) 雁坂トンネルを超え、山梨県に入りました。ちなみに山梨県訪問は今週2度目(^^ゞ 埼玉県側のメインイベントはループ橋と雁坂トンネルの2つですが山梨県側も2つ
1つ目は「大弛峠(おおだるみとうげ)」 山梨県と長野県の県境にある峠で標高は2,360m。バイクで行ける日本最高所の峠です。 雁坂トンネル(一般国道山岳トンネル延長日本一)に次いで本日2つ目の日本一です。 このルート図下に標高グラフがあります。ほぼ中央に突き上げたところが大弛峠。 標高1,920mの雁坂トンネルから道の駅「まきおか」(標高535m)へ1,385m下り、 また大弛峠まで1,825m登ります。 林道川上牧丘線は完全舗装路ですが当然、山道、峠道、ヘアピン、小石散乱のフルセットです。 途中には琴川ダムというダム湖がありました。
ひたすら登ること約1時間。だんだんと寒くなってきたところで峠に到着。
ここは金峰山・国師ヶ岳への登山口。たくさんのハイカーがいました。
ここは峠なので長野県側に下れますが長野県側は大きめの石がゴロゴロしている悪路。 こちらはセローで行きたいと思います(^^ゞ
道端にはまだ雪が(゜o゜) それもそのはず。この道は5月末まで雪で通行止めだったそうです。
おやつのパンの袋もこの通り
この時点で14時少し前。早々に来た道を下り、もう一つのメインイベントに向います。 それは信玄餅で有名な「桔梗屋」アウトレット! どうもこのところ信玄餅に縁遠く、奥さん・娘さんからも「早く買って来て!」と言われていました。 どうせならお腹いっぱいに!とアウトレットを実施している桔梗屋本社工場に行きました。
駐車場は観光バスや自家用車がいっぱい!いや~な予感がします。
やっぱり・・・・・orz 信玄餅食べ放題への道はそう容易くは無いようです(- -;) しょうがないので作りたての新鮮な?信玄餅(正規品)を買いました。
この時点で15:30。そろそろ帰る時間になりました。残念ながら道志街道行きは断念し、中央高速に向います。 そこで事件発生!! 道志に行けないショックか?はたまたアウトレット信玄餅が買えなかったショックか??道を間違え、細い道に入り込んでしまいました。ん?アレ?ドコ?なんてやってる間に・・・・ バランス崩して痛恨の立ちゴケ!(゜o゜)しかも初めての右への立ちゴケです。 以前の立ちゴケでは天使が支えてくれましたが(笑)、今日はお留守のよう。見事に真横になりました(泣) これは・・・・無理・・・起こそうという気がおきません(- -;) と、そこに通りかかった自転車に乗った高校生。彼の背中に羽がはえていたのを私は見逃しませんでした。 「お願い!手伝って~」と無理やり自転車から降ろし、(彼も自転車から下りるとき立ちゴケしました)一緒に起こして貰いました(^^ゞありがとう!! 「やっぱり天使はいつも自分のそばにいる」と感激しました\(^o^)/ マフラー・エンジンガードについた擦り傷を直してくれる天使がどこにいるのか探し中(^^ゞ 何でソロツーだと立ちゴケするんでしょうね~?? 帰りは中央高速を相模湖ICで降りましたが下道渋滞中。 また裏道で山の中を走りました。途中こんなところも・・・
ダイエット中の私は楽勝です(^^ゞ結局少しだけ道志街道も走りました(^^ゞ まあ途中リタイアやアウトレット売り切れやノー温泉や立ちゴケはありましたが(^^ゞとても充実した1日でした。 久しぶりのソロツーでしたがソロだと他人と話す機会が多くなりますね。今日も何人かの方とお話しました。 ソロの方は皆さん「一人だと他人に気を使わないから楽」とおっしゃいます。 マスツーでも他人に全く気を使わない私はもちろん無言で微笑んでいました(^^ゞ 帰着時間は19:10総走行距離は386kmでした。 帰宅後はもちろん・・・・・
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。アクシデントで体の方は大丈夫だったんですね。よかったよかった!
大弛峠は秋から冬にかけてが一番イイかもしれませんね。昨年行った時は、はるか遠くの山々が眺められて絶景でした。
ん~ やっぱり峠はオフ車の方が楽でしょうねぇ~。

でーみさんコンバンワ
ソロツー楽しんでますね。色々あったようですが怪我が無くなによりです。これから暑くなりますが、出かけるには最高の季節なのでガンガン走っちゃってくださいね。

立ちゴケご愁傷様です。でも怪我もないようで何よりです。
背中に羽がはえた高校生が通りかかったのは不幸中の幸い
でしたね~
でも高校生からするとでーみさんは鎌をもった○神に見えたのかも(笑)
実は私も今月の頭にやってしまいました~
雨の日だったのですが道路の脇にバイクを停めようとして
足をついた所が側溝の鉄状の蓋で足を滑らせバランスを崩しゴロンと・・・
ただ、天使はいたみたいで倒れたときにウインドシールドが
歩道の柵に当たってクッションになってくれた上完全には
倒れなかったので比較的簡単に起こせました。
そういえばループ橋の映像見ましたが伊豆のものとはかなり違いますね

>hideさん
こんにちは!ありがとうございます!
身体は全く無傷ですが、心にキズを負いました・・・・
でも信玄餅食べたらすっかり忘れちゃった(^◇^)アヒャヒャヒャ
紅葉シーズンは素晴らしいでしょうね~でもこの峠道はへっぽこな私には結構辛いです(-_-;)
>junさん
こんにちは!ありがとうございます!
もうこの時期逃してなるものか!!っていう感じですね。
でも街中に入ると股間が焼けるようです・・・・イヤ変な意味じゃなくて(^^ゞ
>007さん
こんにちは!ありがとうございます!
あらら~007さんもやりましたか~
すでに私は立ちゴケのプロになりつつあります(^^ゞ
こちらのループ橋は半径が大きいのでよそ見なんかできますよ。
伊豆の河津は結構、緊張しました~

でーみさんこんにちは。お久しぶりでーす♪
立ちゴケ大丈夫ですか?でーみさんに怪我が無くてよかったですよー。天使がいて良かった。バイクは大丈夫なんですか?
私はまだコケていませんよ・・・ってコケる程乗っていない・・・ヒヒヒ。
これから日焼け対策バッチリして乗りますっっ。やっぱり乗ると楽しいですもんね♪
信玄餅、私も全然食べてないんですけどぉ。

あのぉ~……
せっかくのとても素敵なソロ・ツーリングレポートが、
(ちょっとしたアクシデントがあったかもしれませんが^^;)
途中から雲行きが怪しくなって、
最後の写真でもうなんといいますか^^;
クルマで走るとわからないのですが、
バイクだと気温だけではなく、気圧の変化までナマで感じられるんですね^^
ループ橋の画像は、両側から「下」が見えそうで、
高所恐怖症としましてはかな~り怖いです^^;
そんなこんなで、
楽しいツーレポと「信玄餅マニアの聖地」レポを拝読出来て、
嬉しくもありちょっと悔しくもあるシバラクでありました^^bb

>erimi さん
私のバイクだんだん"あじ"が出てきました(^^ゞ
erimiさんもたっぷり乗ってください!
そういえば先日ワンコとのタンデムの方いましたよ!!(^^ゞ
>シバラク さん
こんばんは!
高度感最高の道でしたよ!ぜひ今度行きましょう\(^o^)/
やはりこの聖地を攻略するのは上杉謙信では無く、十字軍の血をひくと言われるシバラクさんしかいないでしょう!
ぜひ"平日に"遠征してみて下さい!!

でーみさん、はじめまして(^^)
先日より「シバラクさん」「レクキオさん」に何かと面倒を見て頂いてるドラスタ乗りのhiroと申します。
お二人にお会いして色々と話を伺ったのですが、XV1900…大型免許に挑戦中の自分にとって買い換えの具体的な事は決まってませんが、魅力的なバイクですね(o^_^o)
しかし、初心者の自分には扱えるだけの腕が未熟なのも事実(/_;)
blogを拝読すると二人のお嬢様のパパ、韓流好きの奥様、犬を飼われてる、エスティマのオーナーさん、ツーリングでの温泉が好き…共通点が多く嬉しく感じました。
これからちょくちょく遊びに寄らせて頂きますので、どーぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

>hiro さん
初めましてこんにちは!!(^∇^)
○バラクサンのブログで拝見し・・・・ 実はhiroさんのこと気になってました(笑)
お子さんかわいいですね~うちは娘2人なんですが上の娘はエルというゴールデンです(^^ゞ)下の娘は小4です。あと血液型も同じですよ!
土日はヒマしてますのでツーリングの際はゼヒ声かけてやってください。
態度とバイクはでかいですが技術は未熟です(^^ゞ
教習もアト1歩ですね!頑張ってください!!

お嬢様の一人はエル嬢だったのですね…大変失礼しましたm(_ _)m
ちなみに、我が家はルル嬢です(^^)
お住まいも横浜と伺っています。
梅雨が明けたら是非、ツーリング&温泉にでもご一緒したいですね!
プロフィール

でーみ

Author:でーみ
四十路半ば過ぎてバイクにリターン
横浜市在住の中年おやぢです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ